【熊本・南関町】H様邸 瓦葺き替えの屋根リフォーム

南関町 H様邸 瓦葺き替え工事 スーパートライ110タイプIプラス

今回は熊本県、南関町のH様邸の屋根葺き替え工事をさせて頂きました。全体的にも瓦が老朽化していましたので、屋根リフォームとなりました。

使用屋根材は低勾配対応鶴弥株式会社スーパートライ110タイプI Plusです。

屋根工事 案件概要

工種 屋根リフォーム工事
工事場所 熊本県南関町
工事日 2020.10
屋根材メーカー 鶴弥株式会社
屋根材名、色 スーパートライ110タイプI Plus, 銀鱗

屋根工事写真

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider
 

写真の上でスワイプ

屋根工事のビフォー・アフター

南関町 H様邸 瓦葺き替え工事 スーパートライ110タイプIプラス

屋根工事の解説

南関町 H様邸 瓦葺き替え工事 スーパートライ110タイプIプラス

今回の屋根は4寸(21.8度)以下の低勾配の屋根だった為、鶴弥株式会社のスーパートライタイプI Plusを使用しました。こちらはなんと業界初の低勾配対応の瓦で2.0寸まで対応可能です。

但し、瓦屋根の場合、極端な低勾配の場合はお勧めしません。実際は4寸(21.8度)程度はあった方が良いでしょう。低勾配の場合はコロニアルやシングル、ガルバリウム鋼板の屋根材をお勧めします。

稀に極端に勾配が緩い瓦屋根を見たりしますが、勾配が緩すぎると雨水がうまく排水できず雨漏りの原因となってしまうので注意してください。勾配と最適な屋根材選びについては以下ページでも紹介していますので、是非参考にしてみてください。

▼勾配の特徴についてはコチラから。
角度はどう決める?屋根勾配で変わる雨漏りのリスクと対策

この度は城北瓦をご利用頂き、誠にありがとうございました。

ご自宅の屋根が心配な方
弊社では屋根専門家による、無料屋根点検・お見積りを行っております。
屋根葺き替え・修理をご検討中の方はお気軽にどうぞ。
無料屋根点検・お見積りはコチラ

blank

関連記事

  1. 城北瓦の屋根リフォーム工事 福岡大牟田ヒラシマフィットライン335
  2. 城北瓦の新築屋根工事 熊本西区 ROOGA 鉄平
  3. 城北瓦の新築屋根工事 熊本嘉島 エスパニカ
  4. 城北瓦 玉名市 瓦葺き替え工事 栄四郎プラウドUU
  5. 城北瓦 玉名市 谷交換
  6. 玉名市 M様邸 瓦葺き替え工事
blank

blank

blank

最近の記事

  1. 荒尾市 Y様邸 屋根葺き替え 栄四郎プラウドUU
  2. 熊本市東区 E様邸 屋根葺き替え 栄四郎プラウドUU
  3. 長洲 I様邸 屋根葺き替え 三州陶器瓦
  4. 南関町 H様邸 瓦葺き替え工事 スーパートライ110タイプIプラス
  5. 熊本県美里町 H様邸 瓦葺き替え工事 栄四郎プラウドUU
PAGE TOP