【熊本・山鹿市】新築のアスファルト・シングル屋根工事

城北瓦の新築屋根工事 熊本平山 リッジウェイ

今回は、熊本県山鹿市平山のログハウス新築屋根工事をさせて頂きました。平山は山々の自然に囲まれた熊本でも有数の温泉地で、近年は別荘地のエリアにもなっています。ログハウスと言えば断熱性が高く、冬でも室内が暖いと言われています。また、夏は風通しが良く、涼しいエコ住宅です。木のぬくもりと優しさがこの自然に調和されて、快適な住まいを演出しています。

使用屋根材は旭ファイバー、シングルです。無機系の基材にアスファルトを塗った板状の屋根材で、表面に石粒を接着してあります。日本ではまだ馴染みが薄いですが、北米でのシェア率が非常に高く、一般的に使用されている100年以上続く屋根材です。洋風住宅には最適な屋根材の一つと言えるでしょう。

屋根工事 案件概要

工種 新築屋根工事
工事場所 熊本県 山鹿市 平山
工事日 2019.3.19
屋根材メーカー 旭ファイバー
屋根材名、色 リッジウェイシングル、ヴィンテージグリーン

屋根材の中でも非常に薄く、瓦の6分の1、スレートの2分の1の重さの軽量タイプです。
この屋根材を防水シートの上に、接着剤と釘で横並びに貼り付けていきます。

2色のグラデーションで立体感がでました。

【熊本・山鹿市】アスファルト・シングル屋根工事完了

アスファルトシングル

屋根が仕上がりました。見た目通り、シングル屋根材はとにかく軽いです。また、やわらかい素材ですので、瓦やスレート屋根のように割れる心配もありません。費用も比較的安いです。ただし、デメリットもあります。風が強かったり、経年劣化で石粒が少しずつ取れます。5年~10年を目安に点検をしましょう。屋根の状態によって、一部張り直しや塗装が必要となる場合があります。屋根材にはそれぞれメリット、デメリットがありますので家のタイプに合わせて、お選びください。

緑に囲まれた素敵なログハウスで、素敵な時間をお過ごしください。

この度は城北瓦をご利用頂き、誠にありがとうございました。

熊本県山鹿市で屋根がご心配な方は『城北瓦』にお任せください。

ご自宅の屋根が心配な方は屋根専門家による、無料屋根点検も行っております。最新のドローンを使った点検は約30分程度で簡単に点検も可能です。早めに家のメンテナンスをすることで、家へのダメージを軽減できます。屋根点検・屋根修理ご希望の方は、下記よりお電話、メールフォームにてお問い合わせください。LINEでのご相談も受け付けておりますので、お気軽にご利用ください。


関連記事

  1. 城北瓦 柳川市 谷やぶれ
  2. 城北瓦の新築屋根工事 熊本東区 ROOGA 鉄平
  3. 城北瓦 玉東町 瓦葺き替え工事 三州陶器防災瓦
  4. 城北瓦 玉名市 瓦葺き替え工事 栄四郎プラウドUU
  5. 城北瓦の新築屋根工事 熊本玉名 コロニアルクァッド
  6. 城北瓦 東区 谷やぶれ、瓦のズレ




最近の記事

  1. 雨漏りから家を守る。意外な雨樋の歴史を徹底解説
  2. 粘土瓦のメンテナンスフリーの本当の意味を教えます!
  3. 住宅向け 屋根の形4種類を比較 メリット・デメリットを解説
  4. 雨漏りの原因となる雨樋の5つの不具合とは?
  5. 雨漏り対策 屋根点検は梅雨・台風シーズンの3ヶ月前をお勧めする理由
PAGE TOP