熊本、荒尾市 新築ガルバリウム屋根工事が完成しました。

荒尾 ガルバリウム 屋根工事04

今回は熊本県、荒尾市の新築屋根工事を行いました。使用屋根材は「ガルバリウム鋼板」です。「ガルバリウム鋼板」は以前の記事でも紹介した通り、軽量で、耐久性は約20年~30年使用可能な金属の屋根材です。オプションで遮熱、防音を強化することもできます。費用感は陶器瓦より少し安く、コロニアルより高いという費用感です。今風のデザイン住宅と屋根の重さを気にする方が選ばれる屋根材と言えるでしょう。また、既存屋根(コロニアル)を残したまま新しい屋根を被せる「カバー工法」にも適しているので、屋根のリフォーム(葺き替え)でも活躍している屋根材です。

工種 新築屋根工事
工事場所 熊本県 荒尾市
工事日 2019.5
屋根材メーカー、色 ガルバリウム鋼板 ヒラシマ・フィットライン335

屋根工事写真

荒尾 ガルバリウム 屋根工事02

「くるりんぱ」という道具で板金を綺麗に曲げることができます。

荒尾 ガルバリウム 屋根工事01

こちらは縦ハゼ葺きとなります。緩い勾配(0.5~)でも対応でき、最近の片流れの四角い家に適しています。縦長の板金を1枚1枚噛み合わせて並べていきます。

荒尾 ガルバリウム 屋根工事05

綺麗に並ぶとこの通りです。

熊本、荒尾市の新築住宅の屋根工事完了

荒尾 ガルバリウム 屋根工事04

荒尾 ガルバリウム 屋根工事03

いかがでしたでしょうか。今流行りのスタイリッシュな家が完成しました。スッキリとした無駄のない今風のデザイン住宅です。「ガルバリウム鋼板」屋根は最近の流行りで、数年前からよく見かけるようになりました。新築工事をする際に屋根に関心を持つ方は内装と比べ少ないですが、屋根材にはそれぞれ特徴がありますので、事前に知っておくことお勧めします。ガルバリウム鋼板の屋根材についてもっと知りたい方は以下のリンクよりどうぞ。

ガルバリウム鋼板について分かりやすく説明します。

この度は城北瓦をご利用頂き、誠にありがとうございました。


関連記事

  1. 玉名市 ガルバリウム鋼板 新築工事 完成01
  2. 植木 新築屋根工事
PAGE TOP