大牟田市 | コロニアル劣化によるアスファルトシングルでのカバー工法【屋根・壁リフォーム】

みやま市 T様邸 カバー工法

今回は福岡県、大牟田市のK様邸の屋根のリフォームと外壁塗装をご依頼いただきました。

コロニアルが劣化していたので、カバー工法で工事となります。

使用屋根材は旭ファイバーグラスのリッジウェイです。

\ ドローン屋根点検・見積もり無料 /

目次

屋根工事 案件概要

工種カバー工法
工事場所福岡県大牟田市
工事日2022.6
屋根材メーカー旭ファイバーグラス株式会社
屋根材名、色リッジウェイ, アーストンシーダー

屋根工事写真

みやま市 K様邸 カバー工法
施工前
みやま市 K様邸 カバー工法
施工後

今回は屋根リフォームと合わせて、外壁塗装をご依頼いただきました。

コロニアル屋根と外壁塗装の劣化が同じタイミングになることもあり、「まとめて工事したい」とご相談を頂くことがあります。

その際はご予算に合わせて、弊社の取引先をご紹介させて頂いております。

お打ち合わせの際に「どんな仕上がりにしようか?」と仕上がりを楽しみにしながら、話されていたのが印象的でした。

工事の際は弊社スタッフに色々とお気遣い頂き、ありがとうございました。

完成後もとても満足頂いて、嬉しく思っております。

新しい屋根と外壁のご自宅で心地良い時間を過ごしてもらえたら幸いです。

カバー工法についてもっと知りたい方は以下のページで紹介していますので、参考にしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次