【熊本・荒尾市】軒瓦の釘の抜けによる雨漏り修理

城北瓦 荒尾市 釘の抜け

今回は、熊本県、荒尾市の屋根修理をさせて頂きました。軒天が突然落下して修理をしたけど、再度落下。落ちた軒天奥を見て見ると瓦を支える野地板と垂木に水が染みている…ということでご相談を受けました。原因を解説しながら屋根修理をしていきます。

屋根工事 案件概要

工種 屋根修理
修理内容 軒瓦の釘止め直しとコーキング(接着)補修と軒天の取り付け
工事場所 熊本、荒尾市
工事日 2019.11

屋根点検で見つかった問題箇所

城北瓦の雨漏り修理 荒尾

よく見ると丸で囲んでいる釘が抜けています。あくまでも推測ですが、四角で囲んでいる瓦が一度取り替えてあります。(1枚だけ釘止めされておらず、瓦が少し新しかった為。)取り換え時に隣の丸で囲んでいる瓦を取り外し、再度戻すときに釘を止め忘れたのではないかと…。この穴から雨水が少しずつ侵入し、軒天が腐って落下したのではと考えられます。

屋根修理工事開始

城北瓦の雨漏り修理 荒尾

新しく釘を止めて、空いていた穴を埋めます。

城北瓦の雨漏り修理 荒尾

釘の上全てにコーキング止めをして雨水が侵入しないように強化しました。

城北瓦の雨漏り修理 荒尾

最後に軒天を取り付けて、雨漏り修理完了です。

【熊本・荒尾市】軒瓦の釘抜けによる雨漏り修理完了

いかがでしたでしょうか。釘穴一つで雨漏りし、軒天が落ちるなんてこともあります。修理の種類によってはDIYで屋根修理することも可能ですが、修理の仕方を間違えると大きな改修工事に繋がる可能性もあります。屋根に異変を感じたら、地元の信用のおける屋根工事専門業者に早めに点検、ご相談されることをお勧めします。

この度は城北瓦をご利用頂き、誠にありがとうございました。

熊本 荒尾市で屋根がご心配な方は『城北瓦』にお任せください。

ご自宅の屋根が心配な方は屋根専門家による、無料屋根点検も行っております。最新のドローンを使った屋根点検は約10分程度で完了します。早めに家のメンテナンスをすることで、家へのダメージを軽減できます。屋根点検・屋根修理ご希望の方は、下記よりお電話、メールフォームにてお問い合わせください。LINEでのご相談も受け付けておりますので、お気軽にご利用ください。


関連記事

  1. 城北瓦 玉東町 瓦葺き替え工事 三州陶器防災瓦
  2. 城北瓦の新築屋根工事 熊本玉名 ヒラシマフィットライン335
  3. 城北瓦 熊本市 瓦葺き替え工事 栄四郎プラウドUU
  4. 城北瓦 東区 谷やぶれ、瓦のズレ
  5. 城北瓦の新築屋根工事 熊本東区 オークリッジスーパー
  6. 城北瓦 山鹿市 瓦葺き替え工事 栄四郎プラウドUU




最近の記事

  1. 雨漏りから家を守る。意外な雨樋の歴史を徹底解説
  2. 粘土瓦のメンテナンスフリーの本当の意味を教えます!
  3. 住宅向け 屋根の形4種類を比較 メリット・デメリットを解説
  4. 雨漏りの原因となる雨樋の5つの不具合とは?
  5. 雨漏り対策 屋根点検は梅雨・台風シーズンの3ヶ月前をお勧めする理由
PAGE TOP