山鹿市 | 古くなったセメント瓦を陶器瓦で瓦屋根の葺き替え工事

城北瓦 山鹿市 瓦葺き替え工事 石州防災瓦

今回は熊本県、山鹿市のK様邸の屋根リフォーム(葺き替え)工事を行いました。築50年以上で、セメント瓦の経年劣化による工事となります。使用屋根材は、新東三州瓦の和形です。昔ながらの伝統的な日本家屋でしたので、なるべく当時の建築デザインを壊さないようにしながらも、耐震を考えた屋根工事をさせて頂きました。新築当時の屋根を思い出せるような仕上がりになっていれば幸いです。

\ ドローン屋根点検・見積もり無料 /

目次

屋根工事 案件概要

工種瓦葺き替えによる屋根リフォーム工事
工事場所熊本県 山鹿市
工事完了日2019.7
屋根材メーカー新東株式会社
屋根材名、色三州陶器防災瓦 和形,京銀色

屋根工事写真

瓦剥ぎ

城北瓦 山鹿市 瓦葺き替え工事 石州防災瓦
山鹿 リフォーム(葺き替え)工事01

まずは瓦を全部剥ぎます。一部の下地(野地板)が痛んでいました。

防水シート(ルーフィング)&桟木打ち

山鹿 リフォーム(葺き替え)工事02

痛んでいた下地(野地板)を打ち直した後、防水シート(ルーフィング)張って、瓦を引っ掛ける用の桟木を取り付けました。

瓦上げ(クレーン)

山鹿 リフォーム(葺き替え)工事09

2,500枚以上の瓦でしたので、クレーンで上げました。

山鹿 リフォーム(葺き替え)工事03

軒部分はガイドライン工法従い、7形釘と全寸ビス止めです。これで台風時も安心です。

仕上げ

山鹿 リフォーム(葺き替え)工事06

谷に合わせて瓦をカットしています。

山鹿 リフォーム(葺き替え)工事04

なんばんを塗って棟を仕上げていきます。

山鹿 リフォーム(葺き替え)工事05

熨斗(ノシ)瓦を積んでいます。

山鹿 リフォーム(葺き替え)工事07

鬼瓦を取り付けています。

山鹿 リフォーム(葺き替え)工事08

丸瓦を被せて、棟が完成しました。

屋根工事のビフォー・アフター

山鹿 リフォーム(葺き替え)工事 ビフォー01
山鹿 リフォーム(葺き替え)工事 アフター01
山鹿 リフォーム(葺き替え)工事 ビフォー02
山鹿 リフォーム(葺き替え)工事 アフター02
山鹿 リフォーム(葺き替え)工事 ビフォー03
山鹿 リフォーム(葺き替え)工事 アフター03
山鹿 リフォーム(葺き替え)工事 ビフォー04
山鹿 リフォーム(葺き替え)工事 アフター04
山鹿 リフォーム(葺き替え)工事 ビフォー05
山鹿 リフォーム(葺き替え)工事 アフター05

【熊本・山鹿市】瓦葺き替えによる屋根リフォーム工事完了

山鹿 リフォーム(葺き替え)工事 アフター06

伝統的な日本家屋にピッタリの和風瓦で、日本情緒溢れる美しい仕上がりとなりました。最初に家を建てられた頃と比べ、施工法は随分進歩し、台風で瓦が飛んだり、雨漏りする確率も非常に低くなりました。また、耐震対策として本棟の熨斗(ノシ)瓦の高さを低くし、鬼瓦もシンプルなものに変えています。以前と比べると見栄えが多少物足りないかもしれませんが、安全です。地球環境は常に変わってきてますので、今の環境に合わせた提案をさせて頂きました。お客様が快適に安心して過ごして頂けるのが一番です。

また、工事時はいつもお気遣いを頂き、営業、職人一同大変感謝しております。ありがとうございました。完成した屋根にもご満足頂けたようで嬉しく思っております。当社は屋根リフォーム(葺き替え)には10年工事保障を設けておりますので、工事後のフォローもご安心ください。工事完了後も責任をもってサポートいたします。


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
屋根のリフォーム・雨漏り修理などの屋根のお悩み解決します

ご自宅の屋根が心配な方は屋根専門家による、無料屋根点検を行っております。最新のドローンを使った屋根点検は約15分程度で点検可能です。

早めに家のメンテナンスをすることで、家へのダメージを軽減できます。屋根でお困りの際はお気軽にご相談ください。

この記事を書いた人

屋根工事専門の城北瓦株式会社で営業・マーケティングを担当。経験豊富な弊社営業・職人スタッフ監修の基、この記事を執筆しています。お客様のライフサイクルに合わせたご提案を心がけております。

目次
閉じる