和水町 | 劣化が進んだ小屋のセメント瓦屋根を平板瓦に葺き替え工事

城北瓦 和水 瓦葺き替え工事 石州防災瓦 平板

今回は熊本県、和水町のN様の瓦葺き替えによる屋根リフォーム工事を行いました。ご自宅の小屋のセメント瓦が激しく痛んでいた為、屋根リフォームとなりました。通常セメント瓦は約10年ごとに塗装が必要で、約30年程度が寿命と言われています。こちらの瓦は既に30年以上が過ぎていたので、屋根リフォームの時期となります。

\ ドローン屋根点検・見積もり無料 /

目次

案件概要

工種瓦葺き替えによる屋根リフォーム工事
工事場所熊本県 和水町
工事完了日2019.11
屋根材メーカー株式会社丸惣
屋根材名、色石州防災平板瓦 ニューセラF

熊本県 和水町で瓦の葺き替え

熊本県、和水町でセメント瓦を平板(F型)の陶器瓦に葺き替える屋根リフォーム工事を行いました。使用する瓦は石州防災平板瓦ニューセラ(F型)、平板瓦となります。平板瓦は瓦の中でも一番シンプルで、和・洋風どちらの家にも合う柔軟性に優れた瓦です。今回は銀黒色を使って、和風のイメージを残しつつ新しくします。

屋根工事写真

瓦剥ぎ

城北瓦の屋根リフォーム 和水町

まずは既存の瓦を剥ぎます。写真のように昔の野地板(下地)は隙間が見えています。隙間が大きすぎる場合は野地板(下地)を打ち直しなどをして補修をします。

瓦葺き(瓦の取り付け)

城北瓦の屋根リフォーム 和水町

ルーフィング(防水シート)を貼って、桟木(瓦を引っ掛ける木)を取り付けたら、瓦を取り付けます。風を受けやすい軒先には瓦1枚にセブン釘ビスでしっかり固定します。2ヶ所止めることで、瓦が飛ぶのを最小限に抑えます。軒先が完成したら下から順番に平板瓦を取り付けていきます。平板瓦は1枚1枚すべてにビス止めを行います。(施工法は各地域や企業様によって多少異なる場合があります。)

棟の仕上げ

城北瓦の屋根リフォーム 和水町

棟を仕上げます。平板瓦の棟は一般的にシンプルな造りですので、将来的な修理のリスクも低いです。本棟が仕上がったら完成です。

屋根工事のビフォー・アフター

城北瓦の屋根リフォーム 和水町
城北瓦の屋根リフォーム 和水町
城北瓦の屋根リフォーム 和水町
城北瓦の屋根リフォーム 和水町
城北瓦の屋根リフォーム 和水町
城北瓦の屋根リフォーム 和水町

【熊本・和水町】瓦葺き替えによる屋根リフォーム工事完了

城北瓦の屋根リフォーム 和水町

今回は、熊本県和水町の瓦葺き替えによる屋根リフォーム(葺き替え)の紹介でした。陶器瓦の銀黒色が綺麗に輝いて小屋が生まれ変わりました。屋根を変えることで機能性だけではなく家全体の見た目が良くなります。平板瓦(F型)はシンプルですが、色んな屋根に合わせやすく屋根リフォームに最適な瓦の一つと言えます。シンプルながらも防災瓦としての機能もしっかりしており、台風、地震にも強いです。瓦を使いたいけどシンプルにであれば陶器瓦の平板(F型)がお勧めです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる