嘉島町| 地中海風の欧風デザイン。お洒落な栄四郎エスパニカ瓦を使った新築住宅の瓦葺き工事

城北瓦の新築屋根工事 熊本嘉島 エスパニカ

今回は熊本、嘉島町の新築屋根工事をさせて頂きました。使用屋根材は栄四郎株式会社の「エスパニカ ベルブラウン色」です。エスパニカは欧風のスペイン瓦を日本の風土に合わせて改良されたもので、非常にデザイン性に優れた屋根瓦です。一般的にスペイン瓦(S型)と呼ばれます。欧風デザインに凝った家の演出には最高の瓦の一つと言えるでしょう。デザインは欧風ですが、台風、地震対策にバッチリな防災瓦ですので災害時も安心です。

※写真は実際の工事記録写真からの抜粋となります。写真写りが悪い場合がございますので、ご了承ください。

\ ドローン屋根点検・見積もり無料 /

目次

屋根工事 案件概要

工種新築屋根工事
工事場所熊本県 嘉島町
工事日2019.7
屋根材メーカー栄四郎株式会社
瓦名、色エスパニカ ベルブラウン

屋根工事写真

*()は分かりやすい言葉にしています。

瓦上げ

城城北瓦の新築屋根工事 嘉島

瓦を上げる時は瓦を取り付け易いように写真のように一定の位置で並べていきます。細かい準備ですが、瓦を取り付ける時のスピードが変わり、作業効率が良くなります。

瓦葺き(瓦の取り付け)

城城北瓦の新築屋根工事 嘉島

瓦を取り付けます。スペイン瓦(S型)の場合、ちどり緊結工法でビスを止めます。瓦同士がしっかり噛み合う設計ですので、台風時も安心の施工法です。※各地域の状況によって全数緊結工法をする場合があります。

棟の仕上げ

城城北瓦の新築屋根工事 嘉島

本棟の仕上がりです。シンプルですが、修理のリスクも低くなり将来的に必要なメンテナンス費用を抑えられます。

城城北瓦の新築屋根工事 嘉島

実際間近で見ると欧風の雰囲気たっぷりのお洒落な屋根に仕上がっています。写真だけではうまく伝わらないのが少し残念です。外装の仕上がりが楽しみですね。

【熊本・嘉島町】新築の陶器瓦を使った瓦工事完了

城城北瓦の新築屋根工事 嘉島

いかがでしたでしょうか。エスパニカは欧風住宅に憧れる方にはピッタリな瓦です。お客様の好みによって分かれますが、洋風の家には間違いなく似合う瓦の一つと言えるでしょう。瓦を見てるだけでも何かゆったりとしたした時間を過ごせそうな家に見えてきます。屋根だけで家の雰囲気は大きく変わります。人で言うなら服と同じです。どんな服を着るかでその人のイメージも変わります。家も同じでどんな屋根材を使うかで家のイメージが決まります。『欧風スタイルの屋根にしたい!』のであればエスパニカがお勧めです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる