瓦屋根で困ったら全日本瓦工事業連盟をチェック!

全日本瓦工事業連盟

私たち城北瓦は熊本県北部・福岡県南部エリアを中心に屋根工事をさせて頂いているのですが、最近、全国のお客様より屋根工事のことでご相談のご連絡を頂いております。答えらるものは出来る限り、アドバイスさせて頂いているのですが、どうしても現場を見ないとはっきりと回答できなかったり、各地域の環境や気候によって施工法が違ったりするので確実な回答ができないことがあります。せっかくお電話頂いたのに申し訳ございません。

そこで、今回は瓦工事のことで困った際に役立つ全日本瓦工事業連盟についてご紹介したいと思います。こちらには全国およそ2500社以上の優良瓦工事店が加盟しています。弊社も熊本エリアにて登録されています。一般のお客様にはあまり知られていないのでこちらのページで紹介させて頂くことにしました。屋根瓦に詳しい業者さんばかりが集まっていますので、屋根瓦のことでお困りの際に役立ててもらえれば幸いです。

1.全日本瓦工事業連盟とは

一般社団法人で瓦工事業者の全国団体です。 内閣府所管の社団法人として環境変化に合わせた施工マニュアルの変更や技術の向上など、みなさんが瓦屋根の下で安心して過ごせるよう日々努めています。台風や地震の災害時には窓口となり、被害状況をいち早く把握して加盟工事店に共有します。被害状況に応じ、他の地域へ加盟工事店が災害復興の応援に行ったり、全国規模で協力体制を築いている組織です。熊本震災時も他の地域から多くの瓦工事店さんが復興に駆け付けてくれました。

全日本瓦工事連盟ホームページ
http://www.yane.or.jp/

2.加盟工事店に相談するメリットとデメリット

2-1.メリット

全日本瓦工事業連盟WEBサイト
引用:全日本瓦工事業連盟Webサイトより

全国およそ2500社以上の優良瓦工事店が登録されているので、ご自宅のエリアに合わせて相談することができます。工事内容も確実で、費用も法外な請求がなく安心です。瓦屋根のことでお悩みでしたら、まずは全日本瓦工事業連盟に登録されてあるお近くの瓦工事店にご相談されることをお勧めします。

2-2.デメリット

優良瓦工事店の為、時期によっては工事が混んでおり数週間、数か月待ちになる可能性もあります。工事が混んでいた場合は、近所や知人などに聞いて、信頼おける瓦工事店さんを教えてもらうことをお勧めします。雨漏りの場合は、雨漏り修理専門をやっている工事店の方が案内がスムーズだったりする場合もあります。また、全日本瓦工事業連盟瓦工事がメインとなりますので、板金屋根工事(トタン、ガルバリウム)は別となります。
※板金屋根も対応してる瓦工事店もあります。一度聞いてみるのが良いかと思います。ややこしくてすみません。

3.まとめ

瓦屋根のリフォーム(葺き替え)をしたい時に既に数十年経過していることから、当時の瓦屋根工事店、工務店が既になかったりすることもあり『どこに連絡していいのか分からない…』という相談をよく聞きます。現在、お問合せ先として相見積りサイト雨漏り修理専門外壁・屋根塗装リフォーム業者などございますが、瓦工事でしたら全日本瓦工事業連盟のWebサイトからお近く瓦工事店を探して、お問合せされることをお勧めします。きっと詳しい方が丁寧に相談に乘ってくれるかと思います。困った時は是非、利用してみてください。

ご自宅の屋根がご心配な方へ

ご自宅の屋根が心配な方は屋根専門家による、無料屋根点検も行っております。最新のドローンを使った屋根点検は約10分程度で完了します。早めに家のメンテナンスをすることで、家へのダメージを軽減できます。屋根点検・屋根修理ご希望の方は、下記よりお電話、メールフォームにてお問い合わせください。LINEでのご相談も受け付けておりますので、お気軽にご利用ください。


関連記事

  1. リフォーム
  2. セメント瓦の歴史02
  3. アスファルトシングル
  4. ガルバリウム鋼板
  5. ガルバリウム鋼板使用の家




最近の記事

  1. 城北瓦の屋根リフォーム工事 熊本、荒尾市 栄四郎プラウドUU使用
  2. 城北瓦の新築屋根工事 熊本東区 ROOGA 鉄平
  3. 城北瓦の新築屋根工事 熊本西区 セラムFフラット
  4. 城北瓦の屋根リフォーム工事 福岡大牟田ヒラシマフィットライン335
PAGE TOP